大切なコート

10月~11月の気候は
撥水プラス防寒のレインコートが活躍します

 

9月に入り、猛暑の後は台風が相次いでいます。大雨、土砂崩れ、冠水、竜巻、雹と自然が働く猛威にただただ驚くばかりです。最近の気象の荒さに、私たちは素早く身を守ることを考えて行きたいと思います。

さて、この時期に是非心においておきたいことがあります。それは、大雨の今日のような日が受験日だったらと置き換えて考えていただきたいのです。雨の日ほど子供たちの体調を左右されるものはありません。秋雨は、この季節よりぐっと気温が下がります。特に体が雨に濡れますと顔色が悪くなりがたがたと震え低温症状がおこります。

そのような状態で元気にお試験を受けることができるでしょうか。雨の日は雨を通さず身体が蒸れず体温を一定に保てるコートが必要です。もちろん、受験の日が雨とは限りません。汗ばむ陽気の年もあるでしょう。しかし、お試験近くなって慌ててコートを探すというのでは、気持ちが散漫になり決して当日は心身ともに落ち着いてお試験に向かえません。